島津耳川5 角隅
どーもどーも(サノ風)、七瀬です、こんばんわ。

今日は島津側参戦、耳川5の角隅さんをしばこうぜ!
前回に書いたとおり、システムは理解したのであとは自徒党の構成に合った戦略を練る。

これが俺のボス攻略のときの流れ。
大体初見で倒せる相手も減ってきたしね・・・w

1:本体。吸収じっちゃん。
2:守護実装忘れうっかり侍
3:僧兵ハジマタ
4:イケメンと一部に人気の準備大好き陰陽
5:仕事人忍者
6:ハズレ古神

特徴をいうとこんなかんじ。

こちらの構成は
暗殺 武芸 武芸 武士 鎧 雅楽 医術

何回か倒してて、構成に若干差はあるものの、物理アタック3+盾2+神1+回復1を基本として今後も進んでいきます。攻略の視点は当然忍者(暗殺)視点で書いていきます。

開幕1の行動は100%「石宗の兵法」
これは不動+与ダメ上昇+気合ダメ軽減。

しかしこれは開幕1sで1ターンずらせれるので忍者は1sしましょう。
いまんとこスカったことないので、1の回避は大したことはないかと。

開幕陰陽に詠唱がついてて、かつ基本6の4秒バーは準備。詠唱韻はほとんどこないので武芸が片方看破。ここまでは鉄板だと思う。

開幕の6の準備をスルーして1を殴るか、もう一人の武芸が止めるかは盾、回復と相談といったところでしょうか。
盾が武士2で車がはいってれば暗殺の1sが6の準備前にくるんで、暗殺がとめて武芸が即15と看破もいいと思う。

痺れが解けたあと1は「兵法」つかってくるんで3.4.6の準備をみつつ殴れるならば全員1を殴る。

兵法を使ったあとは、1は
「石宗陣法・刃」or「石宗陣法・気」
のどちらかを使ってくる、これも100%

刃だとこちらの物理ダメージをあいての気合ダメージに変換する特殊状態、いわゆる滅却状態。滅却と違うのは相手の気合を0にしても生命が減らないところ。

気だとその逆。術滅却とでもいいましょうか。

これだけで気づいた人もいるかもしれませんが、演舞の天地or天衣無縫ならどっちの状態でも両方削れます。

こちらの構成の場合は術アタッカがいないので、兵法のあとの行動が

☆刃の時☆
・1の気合50%前後
・2をなぐる(先に殺す)
・346の術止め

これらの行動を取る、もちろん1の気合は削れれば削れるほどいい。

しばらくたてば、気にモードチェンジするので、気の状態になった瞬間に術はとめつつ、殴れるときはひたすら1を殴る。
2に釣られてたらおとなしく2を殴って殺す。

1の気合を50%近く削れていれば、スカ連続とかじゃない限り1がたまりきる前に殺せる。
首尾よく1を落とせたらあとは他を倒して撤退させて終了。


☆気の時☆
これはもうひたすら1を殴る。
兵法の時点で気合を75%ほど消費するので気を発動する時点で大体30%ちょっとくらいからなので、これも2につられまくったーとか、スカりまくりまんたwww
とかじゃないかぎり大体1を殴り殺せます。こっちのほうが決着は早いので俺は好き。
これも1を落としたあとは他を倒して撤退で終了。

大体こんなかんじで倒してます。
先に書いた通り、スカりまくり、つられまくりって時以外は。

5の忍者がほんとに仕事忍なので、朧に注意。これホントに。

陰陽入りでもやりましたが、基本的に注意すべき行動は変わらないので、そのへんは徒党内で相談して調整しましょう。

ただ、術1+物理1とかの構成だと相当苦しいとは思います。
術1+物理2は刃のときに物理が気合を調整&術止め、術は1を削る。
術2+物理1は刃の時は術は3456催眠を混ぜつつ1削り、物理は気合削りに専念がいいかなーと思います。後者の構成はやったことありませんけどね。

以上角隅攻略。

ここもっと詳しく書いて!ってのあったらコメントにてどうぞ。
[PR]
by yuki__non | 2008-04-03 23:52 | 九州クエ攻略
<< yabai 争覇になりました >>